昔は紅茶にフルーツなどを入れてアレンジをする方法など考えられなかったようです。

最近では自宅でも手軽に美味しい紅茶のアレンジ方法を楽しめるようになり、レシピも豊富ですよね。

生姜紅茶の作り方
ダイエットにも効果があるという、話題の生姜紅茶のレシピ。簡単においしく!
生姜紅茶の効果
冷え性対策、ダイエットなどの他、どんなことが期待できるのかご紹介します。
生姜紅茶の注意点
生姜紅茶を飲むときに、絶対にやってはいけないこととは、一体何でしょう?

紅茶はアレンジすればもっとおいしい!おすすめのレシピ

10年ほど前に「料理の鉄人」という番組がすごく流行りました。

和の食材をつかってフレンチをつくるとか、和食とイタリアンのマリアージュとか、そういう組み合わせが流行りました。マリアージュという言葉も、その頃、やっと市民権を得たように思います。 紅茶業界もマリアージュの波に乗り遅れるなとばかりに、紅茶となんちゃらのマリアージュを研究しました。それでできあがって世に宣伝したのが、今でいうところのアレンジティーです。欧米では昔からあったんですが。 それ以前は、日本において紅茶のポットにカットオレンジやイチゴを入れるなんて考えられない時代でした。リプトンのピーチ味の紅茶とか、最近では普通に楽しめます。お家でも簡単にアレンジティーが楽しめます。

■チャイ・ロイヤルミルクティーのレシピ

紅茶にミルクを入れて飲むだけのところに、一工夫してあげると、チャイ・ロイヤルミルクティーになります。一般的にミルクティーと相性が良いとされているのは、クセの少ないアッサムの茶葉です。ミルクはマイルドな低温殺菌のミルクを使用するのがベターです。 材料は牛乳だけ!作り方にコツがあります。 まず小さな手鍋に水160ccを入れ、火にかけます。沸騰するのを待つ間に紅茶を6g(ティースプーン大盛2杯)計っておきます。 沸騰したら火を止めて鍋に計量した茶葉を入れましょう。蓋をして4~5分程そのまま待ちます。その後、蓋を開けて牛乳約160ccを加え、再び火をつけます。スプーンで軽く混ぜながら加熱し、飲み頃の熱さになれば火からおろします。 茶漉しで濾しながらカップに注ぎ、出来上がりです。ミルクを紅茶と一緒に加熱することで、まろやかな豊かな味わいが楽しめます。

お店で出されるチャイ・ロイヤルミルクティーには、シナモン、カルダモンなどのスパイスが入っていることがありますが、これは水が沸騰する前に鍋にスパイスを入れます。 粉末のスパイスではなく、ホールタイプのスパイスを沸騰する前に入れて、30秒くらいでさっと取り出します。つまり水に味をつけてあげるといいのです。

ロシアンティーのレシピ

ロシアンティーは……

ロシアではなく、日本で考案されました。ジャム入り紅茶のことですね。イチゴのジャムやマーマレードなど、好みのジャムを使いましょう。ジャムは通常、普通のスプーン山盛1杯ぶんを1人前として使用します。赤ワインかレモン果汁もスプーン2杯分用意します。紅茶は1人前が150ccです。

まずマグカップを用意し、その中に分量のジャムを入れます。さらに同赤ワインかレモン果汁を分量分に注ぎ、混ぜましょう。そのカップに、紅茶150mlを注ぎ入れ、軽く混ぜます。 アレンジティーのなかでも、かなり独特な味がすると思いますが、ワイン(レモン果汁)の分量を好みの量にすることで、おいしくいただけます。

広告PR

■生姜紅茶のレシピ

生姜の効果効能はよく言われているのでご存知の方も多いと思います。

冷え症などにぴったりですね。新陳代謝を活発にするジンジャーはダイエットにもいいとかで、生姜を使用したレシピはたくさんあります。便秘やむくみにも有効と言われています。そんな万能薬(!?)生姜でアレンジティーをつくってみましょう。 材料は、至って簡単。生の生姜:1かけ。これはチューブの生姜でもダイジョウブです。紅茶150ml。砂糖かハチミツはお好みの分量で。 生姜はすりおろします。舌触りが気にならない人は、すり下ろした生姜か、チューブの生姜をそのまま紅茶に入れて飲んでもいいでしょう。害になるものではありません。気になる人は、すりおろしたら、絞って汁だけを残しましょう。それを紅茶に入れて、砂糖かハチミツで味をととのえて出来上がり! もっと簡単に作るのであれば、スライスした生姜を紅茶に浮かべるだけ!という方法もあります。

■ティーパンチのレシピ

たくさんのフルーツが透明のグラスに優雅に入っているティーパンチ。

これは熱々の紅茶にカットフルーツを浮かべてもいいですし、紅茶を沸かしたところにゼラチンを入れて、冷蔵庫でそのまま冷やして、ゼラチン状の冷たい紅茶にカットフルーツを混ぜても、どちらでも楽しめます。冷やしたティーパンチには、ソーダやスパークリングワインを注いだりして、パーティーでも楽しめます。 特にスパークリングワインを入れるとおいしいティーカクテルになるので、午後から飲む陽気なドリンクにぴったり。紅茶で割ることによってワインのアルコール度数もかなり低くなるので、お酒が苦手な方でも楽しんでいただけるのではないでしょうか。

ティーパンチのこと

華やかなフルーツたち

もっとも近年ではアップルリーフティーやストロベリーリーフティーなど、フルーツのゆたかな味わいをアレンジしているリーフティーも売られており、わざわざ自宅でティーパンチやティーパンチふうの飲み物をつくらなくなりましたが、ガラスのポットにカットフルーツが贅沢に配されていると優雅な気分になるもの。ホームパーティーなどで是非楽しみたいものです。

ティーパンチのパンチには「5」という意味があり、本来は5種類のフルーツを入れて楽しんだようですが、ティーパンチ自体にこれといった決まったレシピなないので、お好きなフルーツを贅沢に使用して、紅茶に移るフルーツの味わいを存分に楽しめばいいと思います。

スポンサードリンク

生姜紅茶について

生姜紅茶に入れる生姜にもこだわってみたい方へ
生姜紅茶と似た効果があるゴボウ茶がおすすめ

日本茶の基礎知識

中国茶の基礎知識

ハーブティの基礎知識

スポンサードリンク